アトピー肌の天敵は乾燥。日頃から水分を意識

肌の一番の悩みは『乾燥』ですね。アトピー持ちなので乾燥は大敵なんです。少しでも乾燥すると無性にかゆくなってしまいますし、少しかいたりするとどんどん痒くなって・・。

 

すっぴんが一番なんでしょうけど、化粧をしないで会社に行くわけには行きませんから肌に優しくて乾燥しない化粧品を選ぶようにしています。情報を得るためにクチコミは隅から隅まで読んでいます。

 

特に、化粧水や乳液は大切です。お風呂上がりは肌も火照っていて、とても敏感なんです。ここで落ち着かせることが大切です。また、肌荒れがひどい時は、ぬるま湯でも洗顔しません。

 

水が一番です。かゆみが本当に落ち着きます。やっぱり温かい方がすっきりするのでつい熱いお湯で洗顔すると追々かゆくなったりしてしまうので、出来る限りは水です。

 

それから、乾燥肌の時はつい化粧水をたくさんつけたくなるのですが、この意識を変えています。調べて知ったのですが、外から水分を与えても余分な水分は蒸発してしまい余計乾燥してしまうんだそうです。

 

逆に水分が足りていないと内側から水分を与えようとする力が発揮するらしく、化粧水は一定の量だけつけ、あとは水を飲むことを意識しています。お水を飲む行為も、一気に冷水で飲むよりも、常温で少しずつが良いそうです。お水は取り込んでから常温になって吸収するらしいのです。

 

こういった日常の少しずつの意識で乾燥を抑えるようにしています。自分に合うものを常に探しています。サンプルなどでお試ししたから実際に購入するのが一番です。